マッシュルーム家族

16
21

あるキノコ栽培業者がマッシュルームの形に似た新種の食用キノコを販売した。
遺伝子操作によって大量生産されたことから、これまでスーパーマーケットや八百屋で売られていた生マッシュルームより安くて美味しいと、主婦の間で大評判になった。
そんなとき、毎日のように新種のキノコを食べていた家族に異変が起こった。
妙に髪型を変えたくなり、お父さんもお母さんも息子も娘も、さらに同居していたお祖父さんやお祖母さんまでマッシュルームカットになった。しかも聴く音楽も家族全員がビートルズだ。
そして、明るく日当たりの良い家が住みづらく感じるようになり、じめじめと湿った暗い森林の中や山奥に移り住むようになった。
これまで過疎地だった田舎は賑やかな新興住宅街に様変わりし、家の形もマッシュルームのキノコハウスだ。
国も毒キノコではないことから食べることを規制せず、ついに「マッシュルーム家族」と呼ばれる社会現象になった。
SF
公開:20/04/10 17:30
キノコ マッシュルーム 遺伝子操作 スーパーマーケット 八百屋 家族 マッシュルームカット ビートルズ 過疎地 キノコハウス

山田衆三( 東京 )

1975年奈良県生駒市生まれ。奈良市で育ち、大学時代は京都(御所の近く)、大学院時代は湘南(海ではなく山側)で過ごす。
田丸雅智先生の作品に衝撃を受け、通勤中や休日などで創作活動に励む。
『ショートショートガーデン』で初めて自作「ネコカー」(2019年06月13日)を発表。
読んでくださった方の琴線に触れるような作品を紡ぎだすことが目標。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容