元気になった家

23
31

住む人が居なくなって何年も経ち、その家の周りは草茫々となっていた。
庭の樹木も伸び放題で枝は玄関を塞ぎ、蔦も二階の窓まで生い茂り、子供達はここをお化け屋敷とか幽霊屋敷とか読び近寄らなかった。
ある日、猫がやって来てこの家に勝手に住みこんだ。
今まで淋しかった家は嬉しくなった。そのうち猫に家族が出来、子猫も生まれ家の中で子育てを始め、家はもっと賑やかになり楽しくなった。
ある日、人間の家族が引っ越して来て庭の樹木を剪定したり雑草を取り払って綺麗にした。そして家の内も履いたり拭いたり
一生懸命に掃除をし、壊れていた所も直しガラスも替え見違える程綺麗になった。
家は何だかお風呂に入った様な爽やかな気分になった。
もちろん先住民の猫家族も、新しい人間家族には大事にされ大喜びであった。
暫くすると周りから人が集まって来る様になり、家は人々から美しい古民家と呼ばれ、何とも誇らしい気分になった。
ファンタジー
公開:20/05/22 22:21
更新:20/05/23 12:57

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容