時計のつぶやき

4
3

人体の中で腕と膝はライバル関係にある。
技能や実力を発揮したくて堪らない状態に「腕が鳴る」と言えば、負けじと「膝が鳴る」と言う。
膝が鳴ると関節痛の恐れがあるから出来れば鳴らないでほしい。
自信がある事に関して「腕に覚えがある」と言えば、負けじと「膝に覚えがある」と言う。
膝に覚えがあるなんて、まるでムエタイ選手のようだと腕に覚えがある以上に迫力がある。
そもそも腕と膝が争い始めたのは「腕枕」と「膝枕」のどちらが優れているか?なんてくだらない言い争いからだ。
それが今では「腕は時計が似合う」なんて事を言うものだから対抗して「膝だって時計が似合うさ」と訳の分からない状態になっている。
そして引っ張り出されたのが腹時計だ。
腹時計は腕と膝にめちゃくちゃキレた。怒り大爆発だったよ。その結果、腕と膝が満足に動かなくなったのさ…
腹時計がぶつぶつ言い始めたら気を付けろ。体のどこかで爆弾が作動するぞ。
公開:20/04/01 19:01

どんぐり三等兵

元・パンスト和尚。2019年7月9日。試しに名前変更。
元・魔法動物フィジカルパンダ。2020年3月21日。話の流れで名前変更。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容