貴方の病はどこから?

2
4

最近後輩の様子が変だ。ずっと上の空でため息ばかりついている。
「…好きな人が出来たんです」
成程。それは恋の病だ。
ずっと熱に浮かされているかのように後輩は熱い吐息を吐くばかり。好きなら告白すればいいじゃないか。
「そんな簡単に言わないでください!フラれるのが怖いんです…」
ははぁ~ん。後輩の病は風邪は風邪でも臆病風邪だな。
その病を治す一番の特効薬は告白をする事だ。ずっとそのままじゃいられないだろう?
「それもそうですけど…」
なら告白しよう!臆病風邪なんかに負けんな!
「分かりました!」
後輩は私の後押しを受け、告白に踏み切った。
答えは何と…OKだった!
後輩は見事、恋の病を完治させる事に成功した。

あ~あ、後押しなんてするんじゃなかった。
私は後輩がフラれる事を望んでいた。それがらしくもない先輩風邪を拗らせた結果がこれだ。
私も長い間、後輩に対し臆病風邪に罹っていた。涙が零れる。
恋愛
公開:20/03/31 19:27

どんぐり三等兵

元・パンスト和尚。2019年7月9日。試しに名前変更。
元・魔法動物フィジカルパンダ。2020年3月21日。話の流れで名前変更。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容