昔、初めての海外出張

18
21

インドへ出張するように言われびっくりしたが、初めての海外であり嬉しかった。
当日は飛行場で皆に見送られ、まるで大事業を果たすような感じだ。
カルカッタへの直行便が無く、代理店が手配したフライト予定では一旦香港に飛びトランジットとなっていた。
香港への約3時間が、ファーストクラスに案内されびっくりした。
更にスチュワーデスが英語で、コートをお預かりしましょうか、飲み物のご希望はと聞き、私は咄嗟に片言英語で答えていた。
中国人か何かに勘違いされてる様子で、結局フライト中は謎の中国人を演じるはめになった。
着くと次の便まで4時間も空き、市内見学しようと外に出た。
即タクシー運転手が近寄って来、市内観光のチャーター契約をした。
運転手は名所に着く度に車を降り、菓子缶を大事そうに抱えながら案内する。
気になり聞くと、車中に缶を置いたままだと盗まれる。「今日の俺の売上金が入っているのだ」と言った。
その他
公開:20/03/14 13:30
更新:20/04/08 10:20

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容