タイムマシン〜SUKOSHI FUSHIGI〜

8
5

こんな老人になるまで時間旅行の研究をしてきたが、一つだけ過去に戻る方法を見つけた気がする。
子供の頃大好きな漫画家がいてね。彼の作品に己の信念だけで過去を変えた男の話があるが、この方法もそれに通じるものがあると思う。要は心だ。過去の自分との心の繋がりによる時間旅行…とでも言おうか。
隣部屋の吉さんも包丁を持って料理を手伝う時は、主婦に戻ったみたいでしょ。あれは当時の自分と同じ事をして、ちょっとだけ心が繋がった状態でもあるんだよ。
介護士さん、僕の体の事は知ってるね?今の心の状態…この信念を持った状態なら、あの頃の自分と完全に繋がる気がする。そしてもう一度会いたい人達に会える気がする。
あとは、これがタイムマシンになって…。

「今朝あの子、歩行器で歩いてる途中に急に私の顔見て泣いたの。喋れないけど口もパクパク動いて…すぐ元に戻ったんだけど」
「ハハ……"ありがとう”でも言いたかったのかな」
SF
公開:20/03/09 18:44
更新:20/03/10 06:21
藤子・F・不二雄 「あいつのタイムマシン」

くろせさんきち( 園山グラウンド )

大厄映画同好会 会員No.0001

猫コンテスト入賞∶猫神様
ベルモニー節目コン入賞∶十代の潜水生活
空想競技2020入賞∶魔法使いの風船バレー
                ∶誰そ彼高跳

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容