肌、自慢。

8
5

健康ランド「ONSEN」にて、水着で異業種交流会が行われている。二人が会話中。
男A「いい色の肌だね」
女A「あなたも。どこで焼いたの?」
男A「シリコンバレー」
女A「さすが本場。私は東京」
男A「いい姉御肌だよ」
女A「私、女なのに、親分肌って言われるのよ」
二人が笑う。そこへ男㊀が加わる。
男㊀「僕の黒い肌は、どう?」
男A「だめ。どうせ日サロだろ?」
男㊀「え、社内起業じゃ、だめ?」
女A「私たちの肌は、ベンチャーへの厳しい日差しで、焼かれて出来たの」
男Aが、遠くの男性を指す。
男A「ね。あの人の黒さ、鳥肌モン」
男㊀「ベンチャーの都、粟倉村の人だって」
女A「新しいタイプのベンチャー浴よね。粟倉村は、ベンチャーへの日差しが柔らかいのに、あの黒さ。嫉妬するわ」

現在、ベンチャー浴、ガングロ・ブーム。なのに、渋谷のヤマンバは、もういない。粟倉村のヤマンバさん、頼みます。
その他
公開:20/03/08 08:24
更新:20/03/08 14:12
スクー ベンチャー浴

久保田 人月

ショートショートガーデン二年生です。よろしくお願いします。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容