14
11

家の中が何かおかしいと感じ始めたのは1週間前からだ。
始まりは出勤前にメイクをしていた時。買ったばかりで、開封はしていたが未使用の口紅がよく見ると少し減っていた。私試し塗りなんてしたっけ?
次の日、お風呂上がりに使ういつものパックシートが確かあと1枚残っていたはずなのに無くなっていた。おかしいな、鏡台の近くのゴミ箱に捨ててある。私はいつもキッチンのゴミ箱に捨てるのに。
このような些細な出来事も、毎日続くと気味が悪かった。
親友に相談すると、ストーカーがいるんじゃないかと心配してくれた。
次の日、親友が家に泊まりに来てくれることになった。1人よりは安心できる。
夕食の時に親友が持ってきてくれたワインを飲むと酔っ払ってそのまま眠ってしまった。
喉が乾き目が覚める。私は目にした。
親友が鏡に向かい、私の赤い口紅を塗って恍惚としているところを。咄嗟に寝たふりをした私に囁いた。
「貴女になりたい」
ホラー
公開:20/01/18 21:46
更新:20/01/18 21:52

夜野 るこ

  夜野 るこ と申します。
(よるの)

皆さんの心に残るようなお話を書くことが目標です。よろしくお願いします。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容