進化するネギ

9
11

「私をどうする気だ」
台所にいると鼻の詰まったような声がした
そこには野菜があるだけだ
「なぜ知らんぷりをする。私を呼んだのはお主だろう。醤油・塩・さとう・みりん・味噌・味の素を等距離において正六角形を作り、中心に私を置いたではないか」

コンロの横
調味料が六角形に置かれている
ということは、声の主は

『ネギ?』
「左様。しかしただのネギではないぞ」
確かに、これは万能ネギだ
「万能ネギが調味料六芒星の中心に置かれると進化し、全知全能ネギになるのだ」
ぜ、全知全能ネギ?
「そうだ」
『えっ?』
「全知全能だから、心の声は聞こえるし、これから世界がどうなるかもお見通しだ」
おもしろい
『世界はどうなるの?』
「滅ぼされるさ、私たちネギにな」

ザクリ
私は全知全能ネギを切り刻んだ

「早いよ」
シンクの下から、ヘリウムガスを持った息子が飛び出してきた
『あんた早退したなら連絡しなさい』
その他
公開:20/01/17 04:14
更新:20/01/17 04:17

西木( Tokyo/Tokushima )

ここで全てを生み出しています。
最近のSSGのレベルの高さに驚愕しております。

https://twitter.com/fabian_westwood

https://note.com/fabian

https://www.youtube.com/channel/UCR60O2XovgWxDHFpvuwsADQ/videos?view_as=subscriber
 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容