ピチャピチャリン

10
7

近未来の競泳会場。今から始まる試合で、今年の日本代表が決まる。号砲が鳴った。一斉に選手達が、戦場に飛び込んだ。
トップが十Mを過ぎた時の事だ。プールの水が突然、全面赤く光った。実況が叫ぶ。
「権利侵害だ!試合、中断です!」
ある選手オリジナルの泳法が、他の選手によって無断使用された事を、その光は知らせていた。
写真遊泳技術が普及してから、こういうシーンが増えた。この技術は、プールの水そのものをカメラにする。水の中を、自由に遊泳するかのように、写真を撮る事ができる。
選手の泳法データが取り放題。だからオリジナル泳法を開発した選手には、特許権が与えられた。そして使用権利は、販売できる。
二流選手が、一流選手より稼ぐ時代だ。
「おおっと、ここでプール掃除のおじさんが乱入だ!誰かデッキブラシを取り上げて下さい!え。このおじさんが権利者?え。今回は、水に流すって?」
試合で選手以外も稼ぐ時代なのか。
その他
公開:20/01/06 20:27
スクー 写真遊泳

久保田 人月

ショートショートガーデン二年生です。よろしくお願いします。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容