マリンスノースカイ

29
20

暮雪が舞い散る中、旅人は鄙びた浜辺の集落を歩いていた。
突如、劈くような海鳴りが大地に響き、薄墨色の空がマリンブルーに変わった。
その途端、天地がひっくり返るような衝撃を受け、上空にイワシ、カツオ、マグローー回遊する魚の群れや潜行するクジラ、じっと静止する深海魚が現れた。
空中水族館のような光景に旅人は呆然としながら立ち尽くしていると、雪の代わりにマリンスノーが降りだした。
見る見るうちにマリンスノーが降り積もり、ギリシャ神話の海と地震を司る神、ポセイドンを形づくった。
ポセイドンは、自然の脅威を見せつけるかのように怒り狂い、三叉槍で嵐や津波を引き起こそうと暴れだした。
今度は雷鳴が大地にとどろき、積乱雲が空を覆った。
すると、冬将軍率いる騎兵隊が天から飛来し、海と化した空を氷の剣で斬り裂き、突風でポセイドンを吹き飛ばした。
空は元に戻り、見渡す限り一面の海にはマリンスノーが浮いていた。
ファンタジー
公開:20/01/03 21:50
更新:20/01/04 04:58
暮雪 旅人 浜辺 海鳴り マリンブルー マリンスノー ギリシャ神話 地震 ポセイドン

山田衆三( 東京 )

1975年奈良県生駒市生まれ。奈良市で育ち、大学時代は京都(御所の近く)、大学院時代は湘南(海ではなく山側)で過ごす。
田丸雅智先生の作品に衝撃を受け、通勤中や休日などで創作活動に励む。
『ショートショートガーデン』で初めて自作「ネコカー」(2019年06月13日)を発表。
読んでくださった方の琴線に触れるような作品を紡ぎだすことが目標。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容