家族の数式

4
8

私は数学者だ。
ある日、友人のA君とBさんが結婚するというので、お祝いをした。
式場で私はマイクを握る。
「「1」という二人は「2」に変化し新たな家族になる。「1+1=2」はそういう意味もあるそうです」
私は期待したのだ。しかしその後の二人の生活はうまくいかなかった。
A君もBさんも同じ「1」ではなく「A」と「B」という別のものなのか?だったら二人は結び付かない。
早速二人に新しい数式を贈った。
数年後、C君が誕生し、二人の生活はうまくいくようになって幸せのようだった。
ある日、A君から電話があった。
「F君元気かい?君のおかげで幸せだよ」
A君は続けて言った。
「あの数式はどんな意味だい?」
私は答えた。
「それは二人の幸せは、同じ橋を架けて歩み寄り、手を合わせることでうまくいくという事さ」
私は、黒板に書いた数式を思い出す。
そこには「C²=A²+B²」という家族の数式があった。
ミステリー・推理
公開:19/08/25 15:12

KYえっくす( 埼玉県さいたま市 )

KYえっくすと申します。
まだ小説も、ショートショートも書くのは初心者です。
「分かってないなあコイツ」
と思っても、温かく見守っていて下さい。
よろしくお願いします。
                                                                               
2019年5月19日(日)17時55分頃より始めました。
以上です。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容