オウム返し

8
6

先輩オウムと後輩オウムがオセロを始めた。勝負は白熱し、忙しそうに石をひっくり返す。
白が黒に、黒が白になる。
先輩オウムが会心の一手を放つ。
「秘儀、オウム返し」
石がパタパタとひっくり返る。それを見た後輩が叫ぶ。
「秘儀、オウム代えし」
長老オウムが現れて、後輩の変わりに石を打つ。長老だけに技量は抜群で、先輩が追い込まれていく。
怒った先輩は言った。
「秘儀、オウム帰る」
こうして、先輩オウムはどこかに飛び去って行った。
ファンタジー
公開:19/08/25 07:40

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容