0
4

西洋のドラゴンや東洋の龍は、絵に描かれたその姿かたちのせいか、伝説上の架空の生き物と思うのが現代での一般的な認識なのである。

一方、そもそものその伝説の発祥のきっかけは、恐竜の化石を観た過去の人間の想像の産物だという話がある。

そんなの、ちょっとの想像力があれば誰の頭でも簡単に思いつくのである。

しかし、もし本当にかの生き物が実在していたのだとしたら、それもまたおもしろいのである。

ほら、あの空の上で、“のの字”を描きながら飛んでいるの、ああいうののことをなんて呼ぶの?
ファンタジー
公開:19/08/14 07:12

武蔵の国のオオカミ( ツイッター、ここ、エブリスタ、最近54字 )

はじめまして。武蔵の国の辺境に棲息する“ひとでなし”のオオカミです。
どうもいろいろと不慣れなため、またUIの問題か、いただいたコメントが拙作のどれに来たのかわからないこともあり、失礼をしているやもしれません(汗)。何かありましたら下記まで。
https://mobile.twitter.com/ookami1910
 

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容