ダンシング・イン・ザ・レイエン

13
12

あつい……。
もう暑いじゃなく熱いだ。気温35℃越えの、遮蔽物が簡易テントしかない路上に、早朝から夕方まで。気軽に名乗りを上げた、去年の自分を張り倒したい。
「レイズ・バナー!」
「イエー!!」
蛍光色ののぼりが風を切る。俺の『営業中』は大上段から低空旋回してブレイク。後ろで『線香ろうそく』と『お盆切花』がマーチバトルを演じ、社名を背負う先輩は大技のバク宙を決めた。テント横ではバケツ・ジャグリングに呼び込みラップ。接客は花を片手にハサミ芸を披露し、レジはトークと神(紙)包装で客を沸かせる。お陰で朝の開園から、テントに人が途切れる事がない。

我が社の夏のイベント、売り子フェスティバルIn霊園。墓花の現地販売で、集客の為に始めたものが過熱し、今やテレビ取材が入る程だ。既に秋彼岸公演も決定し、イベントチームは、お盆が明けるや否や、次の練習に明け暮れる。
俺達の熱い日々は、当分終わりそうにない。
その他
公開:19/08/13 21:05
更新:19/08/13 23:59

創樹( 富山 )

創樹(もとき)と申します。
前職は花屋。現在は葬祭系の生花事業部に勤務の傍ら、物書き(もどき)をしております。

小石 創樹(こいわ もとき)名にて、AmazonでKindle書籍(電子/紙)を出版中。ご興味をお持ちの方、よろしければ覗いてやって下さい。

☆SSGと皆様のお陰で生まれた本たち☆

ショートショート・アソート
Ver.0~街角のキセキ(※無料お試し版)
Ver.1~フラワリング・ライフ
Ver.2~机上ファンタジア

詩集
君に伝えたかったんだ。

いつも本当に、ありがとうございます!

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容