省食人間

2
7

地球全体の人口は急速に増加しており、食料・エネルギー問題の解決が大きな課題となっている。
当然国連でも議論されているが、ナショナリズムのぶつかり合いも多発し解決にはほど遠い。
ある時殆ど物を食べずに、普通の生活を送っている人が居るとの情報が有り、厚生省と医療機関が共同でこの人間の生体調査をし次判明した。
最大のポイントは空気をエネルギーに変換し、協力なパワー源にする特殊細胞の持ち主であること。
此のため一部遺伝子組み換え操作をし、この細胞を培養する研究がされた。
更には遺伝子全体を組み換えではなく、ゼロから作り上げた合成人間の試作までされるようになった。
この研究は神の領域にまで突入し、バイオテロに悪用される危険性を孕み、更に一つ間違えれば人類滅亡にもなりかねない。
SF
公開:19/10/14 19:30
更新:19/10/14 19:34

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容