病院に行きますよ

9
9

タッタッタッタッタ
「あ、逃げた」

あの籠で、ツーンとした消毒液の匂いがする犬も猫も乱れ泣き止まぬ病院へ…私を連れて行こうとしてる。

こうなったらサビ猫の奥義!

くるん丸くなると身体がだんだん光沢を増し、毛が皮膚化し、ヌメヌメと分泌物を噴射!
ナマコに変身し、そのままヌメヌメ逃げる。逃げ足は遅い。
「捕まえた!」つるりんっ!
ママは私を捕まえるが、どっこい滑って、私は空中に飛ぶ。
パパも続いて捕まえようと、手を伸ばす。
「うわっ!滑った!」
パパもママも大騒ぎだ。
私を捕まえる事が出来ない。
「もう!パパもママも滑った滑った連呼するのやめてよ!受験生の娘がいるのに。あっ…子猫の時はナマコっぽかったけど、1歳になったらモスラの幼虫にしか見えない。キモい」
ガーン!
私は傷つくと同時に奥義は解け、本来のサビ猫に戻った。
そして自ら籠に入り、病院へと向かう……先生に傷心も治してもらう為に。
その他
公開:19/06/18 00:43
更新:19/06/18 10:10
猫びより

さささ ゆゆ( 神奈川 )

「漢方ショートショート」シリーズを始めました!

漢方に関する本は色々とありますが、「漢方ショートショート」は不思議な話に漢方を織り交ぜて、不思議な話から皆さんの記憶に残る「漢方養生」を伝えていきたいと思います!
楽しく、健康になろう♪がコンセプトです。
よろしくお願いします!

その他のショートショートも、もちろんやってます!
お楽しみ下さい!楽しいも怖いも不思議もごちゃ混ぜは変わらずです!

Twitter:さささ ゆゆ@sa3_yu2





 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容