Sexと猫とラガーマン

14
12

新婚の僕達は毎夜モヤモヤしている。

夕飯後、寝支度を済ませると何気なく二人の会話が途切れる。そっと妻にキスをして僕が先にベットに潜り込む。右にスペースを空け、腕枕の準備をして彼女が来るのを待つ。

にゃあ

彼女の場所に丸く座る、ラガーシャツ模様のうちの猫。

「五郎丸!」

五郎丸を床に下ろし、僕は妻を強引に抱き寄せベッドで横になる。

にゃあ

妻の背中に重みが。
「五郎丸!!」

僕の顔に座る。
「五郎丸!!!」

可愛いお邪魔者のせいでモヤモヤが溜まり続けた。

そのせいか一泊の温泉旅行は夫婦水入らずの素敵な旅になった。それから1ヶ月後、妻が妊娠した。

時間は飛ぶように過ぎ、妻は病室で戦っている。僕は妻の手を握り応援し続けた。夜から朝になり僕の意識が落ちかけた時、コウノトリがヒュッと通り過ぎた。

産まれた。

新しい命が大きな声で鳴いた。

おにゃあ!

「五郎丸!!!!」
ファンタジー
公開:19/06/17 21:00
更新:19/06/17 21:30

たらはかに( 日本 )

9月は坊ちゃん賞を書くので更新止まります!すみません!!

「平安時代初期には【たらはか】という言葉が存在していました。【自分らしく生きる】という意味だったそうです。私は自分らしさを見つけるべく「たらはかに」という名前に……」突然、真紅のハサミが私の首を落とした。「ナマエカブッテル」犯人はゆっくりと横歩きで逃げていった。

https://twitter.com/tarahakani
猫ショートショート入選 猫いちご練乳味

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容