みんな猫ににゃ~れ

2
6

タケルの家では柴犬のポチと猫のミーを飼っている。
ポチはいつもミーのことをうらやましく思っていた。家の中で人間と一緒に暮らしているのに、好きな時に散歩に行ったり、猫の集会に出かけたり。

だから、ポチは猫になった。

タケルは戸惑った。ポチを散歩に連れて行こうとしたら犬小屋にいたのは猫だった。試しに「ポチ」と呼んだら、「ニャ?」と返事をした。ポチが猫になった。

それだったら。タケルは思った。僕も猫になろう。そうすれば学校に行かなくてもいいし、毎日高級ネコ缶が食べられる。そしてタケルも猫になった。

母は戸惑った。タケルが犬の散歩から帰ってこない。部屋を覗くとベッドの上に見知らぬ猫が寝そべっていた。「タケル?」試しに声をかける。「みゃあぁ」甘えた声が返ってきた。

私も猫になりたい。母も猫になった。それをみてタケルの家族はみんな猫になった。
そして、困った。

誰も猫缶を開けられなかった。
その他
公開:19/06/17 13:23
更新:19/06/17 13:31

いづみ( 東京 )

文章を書くのが大好きです。
いつかちゃんと書きたいと思っているネタが3本ありますが、いまだ手付かずのまま。
まずはショートショートで修行します。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容