漢方ショートショートNo.2 ベロベロベーロ【舌診】

8
11

「あー新月の夜は、用を足すのも怖ぇなぁ」
怖がりの侘助は雪隠に向かう。
「ベロベロベーロ!俺は妖怪だ!舌を出せぇ!」
「うわぁ!!」
大きな口をあけて叫ぶ!ベロベロベーロはあけた口からオイラの舌を覗き込んだ。
「おっ?舌が淡白、それも舌の縁に歯型のつく歯痕があるな。悩み事でもあるのか?夜寝れないだろ?」
「オイラは意気地なしで、何でもおっかないんだ。男の癖に情けなくて、このままではと将来が不安で」
「そうかそうか、じゃあこれを食べなさい」ベロベロベーロは池の蓮の実をオイラに渡した。「これと米と百合根でお粥を作って食いな。心が穏やかになる。朝起きたら、軽く運動してみたらどーだい?なーに、心配するな!オマエは自分で自分の杓子定規にハマってるだけだ。深呼吸しなさい」

何ヶ月か経ち、オイラはなんだか腹の底から元気になって、怖がりも慎重なんだと思えるようになった。

ベロベロベーロは、いい妖怪だ。
ファンタジー
公開:19/08/05 11:32
更新:19/08/05 16:23
漢方 養生 四診 望診 心気虚 補益心気 薬膳

さささ ゆゆ( 神奈川 )

「漢方ショートショート」シリーズを始めました!

漢方に関する本は色々とありますが、「漢方ショートショート」は不思議な話に漢方を織り交ぜて、不思議な話から皆さんの記憶に残る「漢方養生」を伝えていきたいと思います!
楽しく、健康になろう♪がコンセプトです。
よろしくお願いします!

その他のショートショートも、もちろんやってます!
お楽しみ下さい!楽しいも怖いも不思議もごちゃ混ぜは変わらずです!

Twitter:さささ ゆゆ@sa3_yu2





 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容