ジップロック人魚

4
9

「豆井戸島に行ってくる」

そう言って連絡が取れなかった友人が、ある日、おれの家を訪ねてきた。
「これ見てみろよ」
バッグの中から差し出したのは水の入ったジップロックだった。
「よーく見ろって」
おれは驚愕した。小さな人魚が泳いでいる。
「これ絶対儲かるぜ。あの島には人魚がたくさんいるんだ」
「これって人魚の稚魚なのか?」
「たぶんそうだろう。ま、売れたら金になるんだ」

友人は商店街の空家だった店を借り、あの人魚をジップロックに入れて、店頭に並べ、販売を始めたようだ。

人魚は飛ぶように売れていた。後日、完売したと友人からメールが届いた。


その翌年、日本の各ビーチに、上半身がおっさんの人魚が、海水浴場で人を襲うという事件が多発していた。その原因は人魚を販売した友人にあると警察は睨み、友人を取り調べたが、ジップロックのように、口を密閉しているらしい。
その他
公開:19/07/26 12:51
更新:19/07/28 02:05
スクー ジップロック人魚

豊丸晃生( 大阪 )

ショートショートの神様、星 新一を崇拝しています。
お笑い系のショートショートを中心に書いていきたいと思いますので、よろしくです(^^)。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容