バトル猫缶

8
9

鯖缶!鯖をくわえた白猫がニャー!

缶から飛び出す白猫。しかし敵の繰り出した手は完全に予想通りだ。僕はニヤリと笑みを返し、持っている缶を投げた。

鮭缶!鮭にまたがった猫がニャー!鮭とセットで木彫りの熊!

これで勝利はもらった。しかし敵は表情を変えずに反撃してきた。

乾パン!普通の猫がニャー!

敗北宣言か?と考えていると、
敵はその猫に水を浴びせて微笑んだ。その猫は一気に十倍に膨れ上がり、形成が逆転した。
慌てた僕はありったけの缶を投げた。

缶ビール!酔っ払った三毛猫がニャー!
缶コーヒー!違いがわかる猫がニャー!
缶バッチ!すぐなくなる猫が…あ、逃げた!

ダメだ、全く歯が立たない。僕は封印していた最後の手段を使った。

ドラム缶!ドラ猫がニャー!

ドラ猫は巨大乾パン猫を一撃でノックアウトした。

勝った。
僕がドラ猫に駆け寄ると顔をひっかかれた。
だからドラ猫は嫌いだ。
ファンタジー
公開:19/07/07 16:36
更新:19/07/08 06:52

たらはかに( 日本 )

「平安時代初期には【たらはか】という言葉が存在していました。【自分らしく生きる】という意味だったそうです。私は自分らしさを見つけるべく「たらはかに」という名前に……」突然、真紅のハサミが私の首を落とした。「ナマエカブッテル」犯人はゆっくりと横歩きで逃げていった。

https://twitter.com/tarahakani
猫ショートショート入選 「猫いちご ・練乳味」
渋谷ショートショート入選 「スク・ラブラブ・ランブル交差点(哀)」

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容