イケメン人魚釣り

12
13

俺はイケメン人魚の魚拓師だ。

その生け簀には、冴えない顔のオヤジ人魚たちが、口をパクパクさせて泳いでいた。
「いらっしゃいませ」
オヤジ人魚釣りは一時間百万円だ。
釣れないと店主に百万円を支払わなければならない。
俺は釣り糸に百万円の札束をぶら下げ糸を垂らす。
オヤジたちは我も我もとパクついてきた。ブサメンオヤジ人魚を交わしながら、俺はターゲットを探す。

いた!イケメンオヤジ人魚だ!
あと5分。食いついてくれ!

パクっ!「やった!」

オヤジ人魚はお持ち帰りできない。
キャッチアンドリリースがこの釣り場のルールだ。

イケメン人魚の魚拓はマニアたちの間で高値で取り引きされているのだ。
「じゃあ魚拓を取らせてもらうよ」
「もちのロンだぜ」
オヤジに墨を塗りつけ魚拓を取った。

魚拓はリアルオークションで餌以上の利益になった。俺は落札者からイケメン人魚の魚拓師としてお墨付きをいただいた。
ファンタジー
公開:19/03/25 12:48
スクー イケメン魚拓 釣り

豊丸晃生( 大阪 )

ショートショートの神様、星 新一を崇拝しています。お笑い好きで怪談も好き。
最近はスクーのお題からの作品を楽しく書かせていただいてます。お笑いネタのような作品が多いですね(笑)
【受賞歴】
「渋谷シティ」渋谷ショートショートコンテスト優秀賞受賞。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容