とかし屋

2
5

たかしさんはとかし屋だ。
移動店舗とは言うものの、手ぶらで街を歩く姿は散歩にしか見えない。
たかしさんは今年で90才。カンカン帽に蝶ネクタイ、オーバーオールにチョビヒゲがトレードマークだ。
仕事道具は腰に差したブラシだけ。それで客の髪をとかすのが仕事だ。通称、流しの癒し。
疲れた顔の人や思いつめた人を見つけると、たかしさんは営業をかける。
やり方はシンプルだ。
ブラシを手ににっこりと笑うだけ。たかしさんの笑顔はとびきりだから、客はうっかり笑顔になってしまう。
するとたかしさんは言う。
「とかします」
なんだかわからないまま、客は髪をとかれてうっとりとした時間を過ごす。
仕事を終えたたかしさんは客の前に立ってカンカン帽を脱ぐ。そのつるつる頭には、楽しいねと書かれていて、客はつい投げ銭をしてしまう。
たかしさんは去り際にこう言う。
「僕らは必ず死ぬんだから」
感謝をこめて、そう言う。
公開:19/03/14 11:22
更新:19/03/20 11:54

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容