198. あっち向いてベリ!!

4
8

風雨の強いある嵐の日のこと。

僕たちが部屋で退屈していると、ベリちゃんが
「あっち向いてホイ!しよう」
と提案してきた。
僕は久しぶりのそれに緊張し、
どれを出そうか頭のなかでぐるぐる思案する。

「あたしはねぇ、強いんだよ!!
 じゃあ行くね!
 じゃんけんベリ!あっち向いてベリ!!」

僕はパー、彼女はグー。
(なんだ、弱いじゃん)

『あっち向いて~~ホイ!!!』
僕は嬉々として下を指した。

彼女は思い切り頭を下に向けている。
勝った!と思った次の瞬間、頭頂部の苺が落ちて途端に額からぐしゃりと崩れ始めた・・・。

『あっあっ…。ごめんよ、ごめん。僕が悪かったよ』

──ピカッ!!ゴロゴロゴロ~ドンッッ!!

苺を元の場所に戻した彼女は、轟く雷鳴を背に、頬に流れる苺のソースをぺろりと舐めた。
そして鏡を見ながら顔を整えると
にやり、と笑った。

「ねっ、あたしやっぱり強いでしょ」
ホラー
公開:19/03/12 17:00
更新:19/03/24 02:04
ベリショ モンくん ベリちゃん ショートケーキ

ことのは もも( 日本 )

日本語が好き♡
18歳の頃から時々文章を書いています。
最近書いたものと昔書いたものをランダムにアップしています。
どれかひとつでも誰かの心に届きます様に☆
感想はいつでもお待ちしています!
宜しくお願い致します☆

2018年5月から書き始めて、2019年3月の時点で200作になりました。
これからもゆっくりですが、コツコツ書いていこうと思います(*^^*)
 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容