グラハムコーヒー

3
4

私は目覚めが悪い。
毎朝ふらふらしながらコーヒーを飲むのが日課だ。
しかしパチッと目が覚めたことが無い。
世界中からコーヒーを取り寄せて試してみたけれども、常に眠気が残っている。
そう言えば新しいコーヒーが昨日届いたんだった。
名前は「グラハムコーヒー」
眠い目をこすりながら、コーヒーメーカーにセットをした。
香ばしい良い匂いが部屋に漂う。
でも、どこかしら金属の香りが混ざってるような。
まぁいいか。
早速口に含んだ。
「ジリリリリリリリリ!!」
目覚ましのような轟音が口の中から響き渡り、否が応でも目が覚めた。
なんだこれ?!
豆を確認すると、目覚まし時計のベルのような形をしていた。
ファンタジー
公開:19/03/13 12:00

林 孝光( 東京 )

1日1作、昼の12時頃に投稿しています。

普段は四コマ漫画を描いたり、イラストを描いて遊んでいます。

趣味はジャズピアノです。

ショートショートは中学生の時に筒井康隆先生に出会って衝撃を受けて、星新一先生、藤子F不二雄先生と手を伸ばして読み漁り自分なりに執筆をしていました。

よろしくお願いします❣️

ショートショートの漫画も執筆しています。

漫画ブログ

http://takahaya4.hatenablog.com

 Instagram

https://www.instagram.com/haya4taka32

 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容