大学デビュー

24
15

「一緒にご飯、食べに行こうよ!」
教室で、同じ講座の女子から声をかけられた。

今日から大学生活の始まりだ。頭から足元まで、ファッションサイトを見てコーディネイトしてきた。
高校では地味で目立たない存在だったし、クラスの人気者みたいに面白いことも言えなかった。ここでは誰も僕を知らない。

こんなことを言われたのは初めてだ。
どうしたらいいんだろう……。迷った末に、スマホで検索して見つけたカフェに行ってみた。

店に入ったとたん、後ろから乱暴に肩を叩かれた。
「ずいぶん変わったなぁ」
振り返ると高校時代の悪友、Yが立っている。

「女の子とランチなんてやるねぇ」
「お前には関係ないだろ」

「そこまで言うなら、この子に昔の写真を見せてやろうか?」
それだけはやめてほしい。きっと嫌われる。

そう思った時、彼女が言った。

「興味ありません。私はこの人の『今』が好きなんです」
青春
公開:19/03/05 12:59
更新:19/03/05 13:40
新生活

ロッサ( 大阪府 )

短い物書き。
皆さんの「面白かったよ!」が何よりも励みになります。誰かの心に届く作品を書いていきたいです。

54字の物語・更新情報はTwitterでチェック! ぜひ遊びに来てください。
https://twitter.com/leyenda_rosa

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容