昆虫食

2
6

大量の外来種によりこのままでは固有種は絶滅してしまう。こんな事は誰も予想していなかった。
世界的に普及し今や主食となった昆虫。弱い虫は殺され、縄張りを乗っ取られてしまい新たな腹の虫はより大きな声で鳴いた。
絶望し大量の殺虫剤を飲み死亡した者も出た。腹の虫には虫下しも効き目はない。
鳴かない虫を食べていた人は幸運だった。
常に食料を携帯して腹の虫が鳴かないように注意していても、完璧には防ぐ事は出来ないので今は一年を通して様々な虫の鳴き声がしている。
そして固有種保虫者を見つけると憂さ晴らしに無理矢理大きな声で鳴く虫を食べさせる悪質な行為。固有種至上主義団体による差別的行為。食糧問題を解決するはずの昆虫食は新たな火種を作ってしまった。
人はやっぱり腹の虫の事で頭を悩ませている。
SF
公開:19/03/01 21:04

たくや

不定期投稿です。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容