赤色申告

12
10

青色申告の季節がやってきた。
なのにほとんど簿記をやってない!
「ああ、これじゃ提出は無理ですよ」
税理士のおじさんも匙を投げた。
「ふぇえ、そこをどうにか!」
年収も結構あるので、白色だと色々うるさいのだ。
「うーん、では赤色申告でもやりますかネ」
赤色申告?

別室に通されると、真っ赤な頭巾を被った老婆が腰掛けていた。
「少し痛い思いをするが、ええかね?」
もう腹式呼吸をやってるヒマはない。
「よく分からないけど、お願いするわ!」
老婆は申告書に、魔法陣らしき模様を描いた。そしてあたしの手を取り、その模様の上に重ねた。
「ギィヤァァーーッ!」
あまりの苦痛に思わず悲鳴を上げたが、目を開けると書類は完全に出来上がっていた。

ふう、これでひと安心と思ってたら、なんだかあたしの年収がすごく減ってるような!?
「この技は、赤字になってしまうのが欠点じゃ」
老婆はずずずっとお茶をすすった──。
ホラー
公開:19/02/27 13:59
更新:19/02/27 17:26
赤色申告 確定申告 はお早めに!

渋谷獏( 東京にいるけっどカンサイジ〜ン♪ )

(獏・ω・) 渋谷獏(しぶたに・ばく)と申します。
土器っ土器っ〜♪ 獏ぅ獏ぅ〜♪
https://twitter.com/ShaTapirus
https://www.instagram.com/tapirus_sha/
http://tapirus-sha.com/

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容