192. オシャレ

12
10

カランカラーン!!
「おめでとうございます!三等に当選です!!」
商店街の福引券を会社の人に貰ったので、仕事帰りに引いてティッシュを貰って直ぐに帰ろうと思ってたらなんと当たってしまった。
「商品は人形の美徳さんの市松人形です」
『い、市松人形?』
「はいこちらになります。おめでとうございました♪」

私は壊れ物のシールのついた段ボールを抱え帰途についた。帰宅して直ぐに開封してみる。
『うーん、市松人形なんて間近で初めて見たけどやっぱりちょっと怖いなぁ…』
その日はそのままにして、翌日帰宅すると暗闇に瞳だけが浮かんでいて一人暮らしの部屋にはだいぶん怖く感じた…。
『ねぇ、あなたの髪型と着物をちょっと変えちゃっていい?』

私は、ハサミを取り出して彼女の髪の毛をすき、細いカーラーで少し巻いた。
そして買ってきた西洋人形用のフリルの付いた洋服を上から着せると
彼女は静かに でも確かに 微笑んだ。
その他
公開:19/02/24 23:00
更新:19/02/25 02:33
とある俳句のコンテストで 受賞して本当に市松人形を もらいました。どないしよ!?

ことのは もも( 日本 )

日本語が好き♡
18歳の頃から時々文章を書いています。
最近書いたものと昔書いたものをランダムにアップしています。
どれかひとつでも誰かの心に届きます様に☆
感想はいつでもお待ちしています!
宜しくお願い致します☆

2018年5月から書き始めて、2019年3月の時点で200作になりました。
これからもゆっくりですが、コツコツ書いていこうと思います(*^^*)
 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容