おパンツ物語

11
13

おむつ。
あぁ、これ初めて取り替える時は大変だったよなぁ……と懐かしさに目を細める。

クマさんパンツ。
小学生の頃だったか。好きだった女の子のスカートが突風で捲れ上がったんだ。その時に見えたパンツ。不覚にもドキッとした事を今でも覚えている。

ピンクのパンツ。
初めてできた彼女のパンツ。下着姿の彼女を目の前にして、どうしていいかわからずフリーズしたっけ? 我ながら若かったなぁ。

黒の透けたパンツ。
こいつには良い思い出はない。本当に酷い目にあわされたものだ。いかつい兄さんが現れた時なんて、小指一本を覚悟した。

紐パン。
妻が若い頃に好んではいていたなぁ。紐をほどく瞬間がたまらない。僕も紐パン好きになったものだ。

ベージュのパンツ。
うむ。特に思い入れもないが……。

おむつ。
またおむつ?

僕は装着していたVRゴーグルを外した。
「なんか急に幼児化したよ?」
「バカね、高齢化よ」
青春
公開:19/05/09 23:56
幼児化VR スクー

壬生乃サル

2019年(8/8~)
・のんびり55本ノック!
11/55 (10月15日現在)
2019年(~8/8)
・500まで(180本)ノック!完走。
2018年(5/13~12/31)
・壬生の(320本)ノック!完走。

壬生乃サル (みぶ の さる)
https://twitter.com/saru_of_32

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容