コメン鮫

6
6

小さな魚がPC画面の中を泳いでいた。
ふらふらとメールに近付いて来たかと思うと、本文のお尻にピタッとくっ付いた。
そして、
(こいつお前の事、ブスや思とるで)
と、厭味なコメントを付け足した。

「何よこいつッ!?」
「アハハ、そいつはコメン鮫だヨ」
同僚のM男が笑いながら解説を始めた。
「確かに鮫みたいね⋯⋯」
「近ごろ流行ってるウイルスだけど、変なコメするだけで実害はないヨ」
とはいうもののメールを開くたびに、
(村八分にされとるな)
とか、
(お前のレビューってバレバレやで)
などと、厭味なコメントばかりでイライラしてくる。
「ああ、もう頭に来たッ!」
あたしはコメン鮫にコメントを入れた。
(ウザいコメ止めてくれる!)
(え!?)
(迷惑なのッ!)
(ゴ、ゴメン⋯⋯)
コメン鮫はぺこりと頭を下げた。

その後もコメン鮫の厭味は続いたのだが、言い過ぎたときはゴメン鮫になって謝った──。
SF
公開:19/04/19 12:08
更新:19/04/19 18:01
ショートショートカレンダー 1月23日「電子メールの日」 用です。すみません。

渋谷獏( 東京にいるけっどカンサイジ〜ン♪ )

(獏・ω・) 渋谷獏(しぶたに・ばく)と申します。
土器っ土器っ〜♪ 獏ぅ獏ぅ〜♪
https://twitter.com/ShaTapirus
https://www.instagram.com/tapirus_sha/
http://tapirus-sha.com/

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容