誕生秘話

9
6

ワーワーワー
歓声が響きわたる。

僕が誕生したからだろうか?
でもまわりを見渡すと無関心な人も、それぞれだ。

僕はどう生まれたのだろう?
僕の横に歳の近い兄が2人いた。
こういう事はこの兄たちがどう生まれたのかを聞くのが良いだろう。
兄たちに聞く。
1人の兄は、百姓昭明、協和萬邦、国民の平和および世界各国の共存繁栄を込めて。
僕と1番歳の近い兄は、地平天成からで内外、天地とも平和が達成されることを願って。
そして兄たちは口を揃えて、名の通りにはならないものだよと言い、しかし名の通りになるよう、名もなき人々が努力しているのだとも言った。

僕は?
「時、初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す」
人々が美しく心寄せ合う中で文化は花咲くと言う意味だそうだ。

兄は
昭和
平成
である。
僕は令和。

名のように、時の川を渡りたいと思い、公布を待っている。
その他
公開:19/04/15 18:20
更新:19/04/15 21:01
新元号祭り 昭和平成令和 元号三兄弟

さささ ゆゆ( 神奈川 )

「漢方ショートショート」シリーズを始めました!

漢方に関する本は色々とありますが、「漢方ショートショート」は不思議な話に漢方を織り交ぜて、不思議な話から皆さんの記憶に残る「漢方養生」を伝えていきたいと思います!
楽しく、健康になろう♪がコンセプトです。
よろしくお願いします!

その他のショートショートも、もちろんやってます!
お楽しみ下さい!楽しいも怖いも不思議もごちゃ混ぜは変わらずです!

Twitter:さささ ゆゆ@sa3_yu2





 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容