ママからの電話

4
11

金曜日。ママは夜勤でいない。
私は1人でゲームをしてた。

ジリリーン ジリリーン…

目覚まし時計のような音がする。押入れからだ。開けると黒い電話が鳴っていた。受話器を取り、耳にあてる。
「健人?お姉ちゃんだけど、正樹と喧嘩しちゃった!迎えに来て!六本木!アンタ、モテなくて金曜、家にいるから助かるわ〜!」
酔っ払ってるその声はママ?、正樹?離婚したパパ?
私はどうやら健人叔父さんと勘違いされてるようだ。
「ちょっと!健人早く来るか来ないか言ってよ!10円玉無くなるぅ!」
「ママ!パパに早く謝って!」
「何?ママって私のこと?パパって誰?」
「正樹さんだよ!ママの事、今日は許すけど、ちゃんと謝らないと結婚しても尾を引くの!離婚しちゃうよ!苦労するのママだよ!」

チャリン ツーツーツー…
黒い電話が切れた。

あれ?隣の部屋から楽しげな声がする。
行くと、ママとパパがいた。
SF
公開:19/04/04 23:15
更新:19/04/05 01:34
スクー 華金を楽しむ黒電話 パラレルワールド

さささ ゆゆ( 神奈川 )

「漢方ショートショート」シリーズを始めました!

漢方に関する本は色々とありますが、「漢方ショートショート」は不思議な話に漢方を織り交ぜて、不思議な話から皆さんの記憶に残る「漢方養生」を伝えていきたいと思います!
楽しく、健康になろう♪がコンセプトです。
よろしくお願いします!

その他のショートショートも、もちろんやってます!
お楽しみ下さい!楽しいも怖いも不思議もごちゃ混ぜは変わらずです!

Twitter:さささ ゆゆ@sa3_yu2





 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容