引き出しアパート

2
5

目が合った。
机の引き出しから物音がするので開けてみると小さい女の子が住んでいた。
こちらをギロッと睨み、覗くなと抗議をしているので思わず閉めてしまった。
下の引き出しにも別の女の子が住んでいた。
どうやら僕の机をアパートにしているらしい。
暫く経つと色々な問題がやってきた。
騒音。
水道トラブル。
異臭。
エアコンの修理。
隣人トラブル。
何か起きる度に何故か僕に訴えてくる。
僕を大家だと思っているらしい。
勝手に住み込んでおいて、なんて態度だ。
その時、飼い猫のタマが女の子達に飛びかかった。
女の子達はちゅーちゅー言いながら逃げ出していった。
どうやらネズミが化けていたようだ。
僕の引き出しに静けさが戻った。
次の日またしても物音がするので引き出しを開けると、いつの間にやらタマとメス猫と沢山の子猫達が住み込み、飯はまだかと僕にクレームを入れてきたのだった。
ファンタジー
公開:19/04/03 05:05
更新:19/04/03 12:44

林 孝光( 東京 )

1日1作、昼の12時頃に投稿しています。

普段は四コマ漫画を描いたり、イラストを描いて遊んでいます。

趣味はジャズピアノです。

ショートショートは中学生の時に筒井康隆先生に出会って衝撃を受けて、星新一先生、藤子F不二雄先生と手を伸ばして読み漁り自分なりに執筆をしていました。

よろしくお願いします❣️

ショートショートの漫画も執筆しています。

漫画ブログ

http://takahaya4.hatenablog.com

 Instagram

https://www.instagram.com/haya4taka32

 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容