蜃気楼の国

7
7

『雪が融けたら、会いに来ないか?
オーシャンビューの観覧車に乗って、
波間に漂う蜃気楼、一緒に見下ろそう。
昔遊んだ遊園地、まだ君が憶えてるなら』

天辺前の11時11分、保存画面を開く。
魔法も奇跡も奇術も駄目な、
ただの詐欺師のバースデープレゼント。

もしまだ君の中に、俺が泳いでるなら。
このアドレスを、君が消さずにいるなら。


天辺の12時に掛かると同時、ボタンを押す。
――3秒後、確認表示。
『メッセージを削除しました』
アドレスもプロフも履歴も画像も、1時11分に消した。

蜃気楼の路に面した、ミラージュランド遊園地。
赤と白の観覧車は、今日も海を眺めて回る。
何周しても、俺の心と同じ。何処も行けやしないのに。

この結論に達するまで、
1111回の11時11分を通り過ぎた。

君と共有したかった本物の幻に、結局出会えないまま。
11回目の1月11日、俺の未練は幕を閉じた。
恋愛
公開:19/01/11 11:11
魚津ミラージュランド 観覧車(地元ネタ) ※実際蜃気楼が見えるのは春です

創樹( 富山 )

創樹(もとき)と申します。
前職は花屋。現在は葬祭系の生花事業部に勤務の傍ら、物書き(もどき)をしております。

小石 創樹(こいわ もとき)名にて、AmazonでKindle書籍(電子/紙)を出版中。ご興味をお持ちの方、よろしければ覗いてやって下さい。

 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容