回文、頑張ってみた

11
2

『優先席』
「悪戯するし、程度こそ三歳児並でも、苦労もしたし、もうろくもで、皆じいさんさ、そこどいてやってくれると助かるんだ、すまないね」


『墨吐くはミス』
取調室で女は言う。
「私がしたわ」
詐欺を認めるのか?
「そうね、バレてればね、嘘」
詳しく話してくれ。
「嫌よ、せめて幼児かイカ並の知性の人を呼んで」
どういう意味だ?
「あなた、いか以下ってこと」


『記念日』
思いがけず早く帰れることになり、妻に帰るコール…からが、一大事。
ごちそうを作って待ってるから良かったって。
おーのー!
プレゼント選びに紆余曲折しつ、急くよ、今日は一体何の記念日だっけ?
とにかく、玄関に出迎えてくれた妻に、ガトーオペラを捧げて言う。
「やあ、記念日おめでとう!」
あれ、あきらかに様子がおかしい。
「あきれた、今日が何の日か忘れるなんて…」
なんか、いきなりやらかしたっぽい!
「誕生日よ、あなたの」
その他
公開:18/12/20 18:05
海文豪にちなみまして 無理やり烏賊いれてみました

誰か

心楽しい読書になりますように。

https://twitter.com/N2lQzhfmQ7KOqHd

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容