大丈夫

2
4

優しいだけなら好きになどならなかった。

儚いだけなら惹かれたりなんてしなかった。

そこに言葉では言い表せない強さや厳かさを感じたからわたしはここまであなたを想うようになった。

風に攫われそうになったわたしの横髪を掬ってあなたが苦しげに愛を唄う。

大丈夫、だいじょうぶ。

ぜんぶ解っているわ。
恋愛
公開:19/02/14 08:28

きざはし(@kuruizaki63)と同一人物。
140字小説を書きます。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容