1
5

ドスッ、ドッ、ドッ、と地面に雪が突き刺さる、あちらではガシャンガシャンと降り続く雪が積もりはじめている。
きっかけは温暖化対策だったらしい、「自然に支配される時代は終わりました!」21ヶ国合同の一大プロジェクトとして国連で華々しく発表された時の台詞だ。
72機の特殊衛星が一斉に動き出したその朝。重く固く鋭い雪が降り始めた、美しい雪の結晶はそのまま手のひらサイズの空から振りそぞく手裏剣となった。
ザンッ、初めのひと雪が車の屋根に突き刺さった時の音を覚えている。氷ではあるが、それなりに重く硬いので怪我や事故が相次いだ、当たり前だ、満点の空から降り注ぐ氷の刃を前には、外に出ない以外対処のしようなど無い。
今のところそれほど長い時間降り続く事は無いが、衛星を止めた今でも冬になると時折空から恐ろしい雪の華が降り掛かってくる、天気予報では今日も大雪注意報が「皆様外出は控えて、雪の華にご注意下さい」
SF
公開:19/02/11 11:19
更新:19/02/11 11:30

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容