互いの正義

5
7

海を埋め立て工場を作ることになった
その国は工業立国で、工事は国策とも言えるものだった
完成したら雇用が拡大し、経済発展し、国や地域を支える場所となる予定だった

環境活動家は大反対した
国際競争力が落ちても自然を守るべきだと主張した
彼らは海岸に集合し工事を妨害した
逮捕者も出る騒ぎとなった
そこでは正義と正義がぶつかり合っていた
無論、両者は互いを悪だとみなしていた

運動は次第に広がり地域に住んでないものも集まった
ミュージシャンやタレントも参加した
マスコミにも取り上げられ、その様子は世界で有名になった
隣国の活動家たちも運動に興味をもち、一緒になって行うようになった
そこには経済発展を阻止したいという隣国政府の意図もあった
活動家たちはテレビ局に集まった
生放送で反対を呼びかけた
そして声高に「埋め立て反対ソング」を歌った

だがそのテレビ局も埋め立て地に建てられたものだった
その他
公開:19/01/12 18:18

西木( Tokyo/Tokushima )

ここで全てを生み出しています。
最近のSSGのレベルの高さに驚愕しております。

https://twitter.com/fabian_westwood

https://note.com/fabian

https://www.youtube.com/channel/UCR60O2XovgWxDHFpvuwsADQ/videos?view_as=subscriber
 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容