愛の付箋

6
9

「おいっ!モテモテ!おまえの右腕にぃ、付箋生えてきてっぞ!」
「あー?」
面倒くさい奴が居る時に生えてくるなよ。あっ、隣のクラスの早川か、パスっパスっ。
付箋をむしって、河野に渡した。
「あれ?いいの?早川胸デカイぜ?」
「いいよ。別に顔好みじゃないから」
「いいよなぁ〜、松下はイケメンだから、女子にモテて」
そして、付箋は河野の手の中で砂になった。

愛の付箋
人類が皆自由になり、結婚の制度もあやふやな上に、SNSの進化は凄まじく、1人なのに孤独がなくなる。
すると、世界中、人口が一気に減った。
人は進化し、繁殖する為にまず最初の1歩、コミュニケーションをとるように遺伝子が変化した。
思うと付箋のような物質化した紙を思う異性に生えるようになった。
つけたままで、相手のところに行くと愛は芽生える。
毟れば、愛は散り、砂のように消える。

進化はまだまだ人間を試している。
その他
公開:18/10/13 00:28
更新:19/04/02 14:38
6次元 即興ショートショート 2018.10.11 田丸雅智

さささ ゆゆ( 神奈川 )

「漢方ショートショート」シリーズを始めました!

漢方に関する本は色々とありますが、「漢方ショートショート」は不思議な話に漢方を織り交ぜて、不思議な話から皆さんの記憶に残る「漢方養生」を伝えていきたいと思います!
楽しく、健康になろう♪がコンセプトです。
よろしくお願いします!

その他のショートショートも、もちろんやってます!
お楽しみ下さい!楽しいも怖いも不思議もごちゃ混ぜは変わらずです!

Twitter:さささ ゆゆ@sa3_yu2





 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容