進撃のアナコンダ

6
9

アナコンダの大群がうじゃうじゃと北の大地へ向かっていた。
みんな口々に文句を言っている。

「寒いところはキツイなぁ」
「ぶっちゃけ死活問題ですよね」
「こんなもん仕事にならんぜ」
「ボスの命令なんだから仕方あるまい」
「しかし世界征服と言われてもなぁ」
「ボス狂ってますよ!」
「熱帯雨林であれば力を存分に発揮できるんだけどな」
「せめて寒冷地手当でも出してくれればヤル気も出るのに」
「お喋りはそこまでだ!」
「やっと拠点に着いたかー」
「拠点の穴の中は暖かいらしいぜ!」
「あの穴か!」

目の前にアナコンダの拠点となる一つの穴。
寒さに身を震わせているアナコンダたちは一斉にその穴へと向かった。

「押すな!」
「邪魔だ!」
「痛い痛い!」
「落ち着け!」
「バカ!」
「アホ!」
「マヌケ!」
「オタンコナス!」

アナコンダたちは一斉に穴へ押し入ったものだから……。

「穴、混んだぁ!」
その他
公開:18/10/11 23:51
穴だらけの寒冷地手当 スクー おまけ② 穴だらけというか穴混んだ

壬生乃サル

壬生乃サル(みぶ・の・さる、みぶの・さる)でございます。

ダジャレ好き。「わけわからん」「なにこれ?」「しょーもな!」それが壬生ワールド。ちょっとした息抜きにどうぞ!

壬生の(320本)ノック!
290/320 (12/10時点)

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容