1
6

僕の友人は妻をとても愛している。しかし僕は今日、そんな友人にあることを告げなければいけない…
「大事な話があるんだ…」
そう言って訪れた僕を友人は家に迎えてくれた。
「何だ何だ改まって。それより見てくれよ!俺、すっげぇフィギュア作ったんだ!」
友人は僕を部屋まで引っ張った。
「嫁の等身大フィギュア作ったんだ!凄いだろう!」
それを見て驚く。だってその恰好は昨日、僕とホテルを出た時と同じだった。
恐る恐るフィギュアに触れる。その肌触りは人間そのもの。昨日、僕の腕の中にいた彼女だ!
驚く僕に友人は告げた。
「俺、昨日お前達がホテルから出てくるところを見たんだ」
僕は逃げ出した。玄関の扉に手をかける。
すると外に友人の妻が立っていた!
「ドッキリ、大・成・功!」
驚く僕にフィギュアのフリをしていた彼女が笑う。
「ミキの双子の妹、アキです」
僕が付き合っていたのは友人の妻ではなく、その妹だった。
公開:18/10/04 18:44

魔法動物フィジカルパンダ

元・パンスト和尚。
7月9日、試しにペンネーム変更。気分転換を図る。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容