補欠だからこそ出せる味がある

10
8

今日は息子のフクの父兄参観日。我が家は自営業で夫婦一緒に休みを取るのが難しい。いつも妻に任せきりにしていた。
今年の授業では父兄参加の場面があるらしい。フクには、お父さんに来て欲しいと言われた。変な人の方が良いのだそうだ。

授業の冒頭。先生が父兄に向かって言った。「不思議な言葉を言ってください。それを元にみんながショートショートを書きます」
いきなりそう言われても、なかなか発言する人がいない。
補欠みたいな存在だが、ここは一発フクのために頑張るか。私は立て続けに言葉を発した。
「丸い三角定規」「書けない黒板」「透明なチョーク」
周りの父兄から笑いが起こる。
しかし先生は大きくうなずいた。
「いいですね。ショートショートは不思議なお話。突拍子もない、普通ならあり得ないことでも、そのお話の中ではあって良いんです。フク君のお父さんのように、みんな突き抜けてみましょう。それでは、お話作成開始!」
その他
公開:18/10/02 16:40
更新:18/10/02 16:42
スクー 父兄参加の補欠

いづみ( 東京 )

文章を書くのが大好きです。
いつかちゃんと書きたいと思っているネタが3本ありますが、いまだ手付かずのまま。
まずはショートショートで修行します。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容