カタクチイワシチャリン

27
33

早朝、人の目を盗んで、男は立ち入り禁止の浜にやってきた。

しかし、その日はなかなか思うように釣れず、しばらくしてようやくカタクチイワシが1匹釣れた。
男は釣ったカタクチイワシから針を外した。

チャリン

何かが落ちる音がした。
足元を見ると硬貨が一枚落ちている。
硬貨はカタクチイワシから出てきたようだ。
カタクチイワシの口をのぞきこもうとすると、カタクチイワシは尾のほうから徐々に崩れ落ち、ジャラジャラと音を立ててたくさんの硬貨に変わった。

「こりゃあいいや」
男はバケツの中に硬貨を入れ、カタクチイワシを釣り続けた。

人が来る前に浜を出ようと男がバケツを持ち上げようとした時だった。

チャリン

硬貨の落ちる音がした。

拾おうとかがんだ男の右手の人差し指がそこにない。

チャリン
チャリン

徐々に他の指も崩れだしていった。

ジャララララララ

浜には硬貨の落ちる音だけが響いた。
ホラー
公開:18/09/07 00:06
更新:18/09/09 18:36

ぱせりん( 千葉 )

北海道出身です。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容