台風一家

11
21

夏の始まり 蝉たちが一生懸命
愛の歌を歌っている

気持ちのよい快晴だったのに
急に雨が降りそうな
どんよりとした雲が空を覆った

風が強くなったと思ったら
突然チャイムの音が鳴った

インターホンで応対すると
どうやら隣の家に新たな家族が
引っ越しの挨拶に来たようだ

「隣に越してきました丸目です
宜しくお願いします」

父と母と子の3人家族
皆 ワックスで固めたのであろうか
髪がさか立ち何とも不思議な容姿で
ある

その日を境に隣の夫婦が
ベランダでタバコ吸う吸わないで
喧嘩を始めるとたちまち
辺りが激しいゲリラ雷雨に見舞われ

子供が外をキャッキャと走り回ると
辺りは急な突風が吹いて
小学生の登校班の列から
黄色い帽子が一斉に空を舞った

そんな生活がしばらく続き
インターホンが鳴った
あの家族だ

「急に転勤になりました」

静かになった閑静な住宅地
空には鰯雲が泳いでいた
ファンタジー
公開:18/09/05 08:06
更新:18/11/16 23:53

春星( 神奈川県 )

春星と申します

自宅では一児の親
職場では会社員

そして通勤電車の中では
自称ショートショート作家に
大変身‼︎
車窓を見ながら今日も
ネタを考えています

8月22日作品の星が100を超えました
とても嬉しいです!皆さまに感謝

 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容