弁当箱

9
8

親戚の大学生を預かってから半年が経つ。男の子だし、食べるものには気をつけてあげようと、私は毎朝弁当を持たせていた。

でも、持ち帰る弁当箱が何かおかしい。中身は無くなっているものの、食べた形跡が感じられないのだ。

作ったからこそ分かる勘。きっと食べずに捨てている。夫に相談すると、「じゃ、梅干のおにぎりにしたらどうだ。食べたら種が残るだろ」と妙なことを言った。

なるほど。さっそく次の日から実行すると、種はなかった。
やっぱり…と思いながら、とくに問いつめもせず、私はお弁当を作り続けた。

手応えがなくても、なぜか嬉しい自分がいた。きっと私はこういうことがやりたかったんだ。言葉もない、息子との静かなやりとり。

だから何も言わなくていいよ。近頃、種は詰めたおにぎりより一個多く入っている。プチトマトを刺した楊枝は二本ほど足りない。

この可愛らしい謎について、今度また、夫に相談にしようか。
その他
公開:18/11/14 23:14

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容