夢買い取り専門店

13
13

「あなたの夢、高く買います! 夢を売るならビッグドリーマー」

このコマーシャルで有名な、夢買い取り専門店にやって来た。
今月は友達の結婚式が2回。給料日前の今日、急にお金が必要になったのだ。

店に入ると、カウンターで係員さんが応対してくれた。
「いらっしゃいませ。どのような夢をお持ちいただきましたか?」

「『憧れの彼が出てくる夢』を持って来ました」
毎日のように見ているので、少し売っても大丈夫だろう。

「それは高く買い取らせていただきます。皆さん欲しがっておられるのに、売ってくださるお客様がいらっしゃらなくて」

あれ以来、お財布がピンチになると店に寄るようになった。
ちょっとやりすぎたかもしれない。

夢に出てきた彼は私にこう言った。
「僕のこと好きじゃないの? ずいぶん僕の夢を売っているみたいだけど」
ファンタジー
公開:18/11/04 07:50
更新:18/11/04 08:02

ロッサ( 大阪府 )

短い物書き。
皆さんの「面白かったよ!」が何よりも励みになります。誰かの心に届く作品を書いていきたいです。

54字の物語・更新情報はTwitterでチェック! ぜひ遊びに来てください。
https://twitter.com/leyenda_rosa

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容