緑の蟲に蝕まれし庭園

8
66

ここは虹色庭園・ターマル。色とりどりの果実・ショトショトで溢れている。夏になり、また春とは違う煌めく果実を楽しみにしていた。
そんな平和な庭に怪しげな青い要塞が忽然と鎮座したのだ。それ以来、ショトショトが緑の蟲に蝕まれてしまった。
「何故こんな事に……どの果実を食べても緑の味しかしない」
ふと庭の木々を見る。葉が躁と鬱という文字になっているではないか。風が吹くたび躁鬱が嘲笑うかのように蠢く。
「躁鬱が鬱蒼としとる」
思わずダジャレめいた言葉を呟くと、要塞の扉が開いた。
「呼んだか?」と、中から異形の者が出てきた。
「何者だ?」
「私は要塞ブンシューの主・魔人クリムーチョ」
「クリ……ムーチョ?」
「今、私を呼んだのはお前だろ?」
なるほど。先ほど呟いた言葉が「開けゴマ!」という意味合いだったか。コイツを倒せば、この庭を守れるかもしれない。
よし、皆で挑もう。

俺たちの戦いは、これからだ!
ファンタジー
公開:18/07/19 12:30
打ち切りエンド 悪意はありません(笑) むしろ応援歌的なものです

壬生乃サル

自由きままに、気の向くままに。
サルも木から落ちる・る・る~。

壬生乃サル(MIBU NO SARU)
Twitter(@saru_of_32)

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容