カロリーゼロの鍋

4
59

最近、精神的にとても嫌なことがある。見る見るうちに太ってきてしまったのだ。
ちょっと前までは着られた洋服がとてもキツくて着るのに凄く苦労するし、顔はパンパンになるし、ちょっとした運動をするとすぐに疲れてしまうし、ろくなことがない。
そんな時、「カロリーゼロの鍋」というものがあることを知った。
インターネットで調べると、無料で譲渡してくれる方がいるらしい。
私はさっそくその方とコンタクトを取ることにした。実際に会ってみると、病的に細い方で心配になったが、私は無事に鍋を譲り受けることが出来た。
それから少しの時間が経った。
この鍋を使って作った料理は、いくら食べても太らなかった。それに加えて、私はどんどんと痩せていった。周りからは、病気を心配されるほどに痩せていった。
それから程なくして、私は「カロリーゼロの鍋」を手放すことにした。
なぜなら、痩せることへの熱量も無くなってしまったからだった。
ホラー
公開:18/07/01 03:52
更新:18/07/01 04:12
ランダムキーワード

undoodnu( 日本:東京23区 )

構成の凝った作品が好きです。

電子書籍「その影が追いたい undoodnuショートショート集Vol.1」発売中:
https://www.amazon.co.jp/dp/B07M5QRH1K/

Twitter:
https://twitter.com/undoodnu

ベリショーズ Vol.2: ベリーショートショートマガジンに参加しました:
https://amzn.to/2DVLIKG

伏字31文字コンテストに入選しました:
http://bit.ly/2MA2Xo4

働きたい会社 ショートショートコンテストに入選しました:
http://ur0.link/O4mY

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容